略歴

教授  森 也寸志

1986年 愛知県立岡崎高等学校卒業
1991年 京都大学農学部卒業
1993年 京都大学大学院農学研究科修了
1993年 島根大学助手 農学部 / 生物資源科学部
1999年 京都大学博士(農学)
2001年 学術振興会海外特別研究員
2003年 米国カリフォルニア大学デービス校
2003年 島根大学 准教授 生物資源科学部
2003年 兼任 鳥取大学大学院連合農学研究科 准教授
2010年 兼任 島根大学汽水域研究センター 准教授
2012年 岡山大学環境理工学部 准教授
2016年 岡山大学環境生命科学研究科 (環境理工学部) 教授

2001-2003年に米国カリフォルニア大学デービス校に在籍し、米国流競争社会というものをたっぷり見てきました。厳しいながらも伸びようとするものをサポートする体制はとても魅力的でした。その間、日本は不況でしたが、それでも、Made in Japanの高い技術に誇りを持ちました。米国流のサイエンスがすべてではありません。アジアからの情報発信が必要だと思いました。