現在、1名の教員のほか、留学生を含む大学院生と研究生、および学部の3・4年生から構成されており、留学生の存在が特徴的です。
春には、半田山植物園、後楽園、あるいは旭川河川敷などのいずれかで花見パーティーを実施することもあります。
3年生の研究室への分属が終了した7月頃には、
環境経営グループでBBQパーティーを開催しています。12月頃に忘年会を行います。

景観管理学
地域景観
地理学研究室を
卒業・修了した
先輩の主な進路
民間企業等 官公庁 大学等
アユミ工業、伊予銀行、金星、山陽色素、品川白煉瓦、芝田化工設計、新日本空調、JA兵庫情報センター、JR四国、JR西日本、JR東日本、積水ハウス、瀬戸埠頭、トヨタ自動車、日南商工会議所、ニフコ、日本IBM、富士通ビジネスシステム、三浦工業、三井住友海上火災保険、ミサワホーム中国、メガネトップ 岡山市役所、倉敷市役所、岡山県庁、兵庫県県民局土地改良事務所、東京消防庁、国交省近畿地方整備局、南京市環保局 江蘇大学教員、
トラキア大学教員、
進学(岡山大学大学院)
環境管理工学科では一年次に学外研修へ行きます。

【環境管理工学科1年生学外研修の行き先】

2010(平成22)年度
笠岡湾干拓地(ファ−ムポンド、牧場、薔薇栽培農家、茄子栽培農家、寺間遊水池ポンプなど)
湛井堰、槙谷ダム、美咲町大垪和の棚田、
美咲町むらおこし(ソバうち体験を含む)

2011(平成23)年度
児島湾締切堤防(児島湾中央管理事務所、岡山市)、ファ−マ−ズマ−ケット・サウスビレッジ(岡山市)、東西用水・酒津公園(倉敷市)、サントピア総社(総社市、昼食)、湛井合同堰(高梁川、総社市)、槙谷ダム(総社市)、美咲町の棚田(大垪和西地区)、あわくら荘(西粟倉村、宿泊)、森の学校(西粟倉村)、百年の森林(西粟倉村)、西の屋湯郷店(美作市、昼食)、和気町奥吉原(圃場整備事業)、備前市中田池(ため池整備事業)、閑谷学校(備前市)