ようこそ環境地理学(国際農村環境学)研究室へ

グローバル化した現代社会においては、地域の開発や経済発展が様々な環境問題を引き起こし、人々の生活にも影響を及ぼしています。私たちは、持続可能な開発の実現にむけて、地理学や農村社会学の観点から研究しています。また、「自分の目で、世界を見よう」を標語に、フィールドワークを重視しています。
研究室には東アジアや東南アジアからの多数の留学生がいます。海外調査をやってみたい学生も大歓迎です。

【重要なお知らせ】
当研究室は2021年度入学生から農学部へ移行することになりました。農学部では「国際農村開発学ユニット」になります。もちろん環境理工学部においても引き続き講義や演習を担当しますので、在学生への影響はありません。また、大学院レベルでは従来通り国際農村環境学研究室のままです。詳細は活動ページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

Welcome to Environmental Geography Laboratory / Laboratory of International Rural Studies

Based on field surveys in Asia, we examine relationships between rural development and environment in contemporary globalized societies. We also explore how we can redirect ourselves toward "sustainable development" from the perspective of local communities.

» English Page

PAGE TOP