Department of Environmental Management Engineering, Faculty of Environmental Science and Technology, Okayama University

Japanese Graduate School of Environmental and Life Science, Division of Social Engineering and Environmental Management, Department of Rural Environment Management

在校生の日常

私の時間割

大⻆ みずき 平成20年入学 愛媛県立西条高等学校卒

 3年次では1・2年次に学んだ基礎科目をベースに、実践的な実験などに取り組む機会が増えます。実験では理論どおりの結果が出ないこともありますが、「なぜそのような結果になったのか」と考えることが、様々な条件によって多様に変化する環境を考える上での手がかりになります。どの分野から自然と人間の関わりを学ぶかを選ぶことができ、また高校理科の一種免許が取得できるなど、進路も非常に幅広く選択することができます。

WEEK SCHEDULE

Mon Tue Wed Thu Fri
1限 水資源利用学 環境管理工学実習 地域開発論
2限 公共財管理論 水域環境管理学 農村整備学 生徒指導論 生産基盤管理学
3限 水利実験 中等理科教育法IB 環境生物学実験 土質・コンクリート実験
4限 中等理科教育法IA
5限

※平成20年入学 3年次

サークル活動

野並 論 平成20年入学 愛媛県立松山南高等学校卒

サークル活動

 高校からバドミントンを始め、大学でも続けようとバドミントンサークルに入会。サークルですが、一般の大会にも出場でき、団体戦ではベスト4、ダブルスで準優勝、シングルで準優勝と、まずまずの結果を残せました。在学中での優勝を目標に、これからも練習に打ち込みたいと思います。また、サークルの仲間に悩みを相談したり、一緒に旅行に行ったりと、最高の思い出をたくさん作ることもできました。一生懸命何かに挑戦しつつ、友達をたくさんつくり、一緒にいろんなことを経験する、それは一生の財産になるはずです。岡山大学は、そうしたことができる環境です。受験生の皆さん、笑顔あふれる岡山大学にぜひ来てください!待っています!!

PAGE TOP